旅めもり

たびめもり

旅の思い出や子連れ旅、時々子育てについて記録するブログ

【子育て】息子が自転車の補助輪を外すまで

Dバイクミニ&ストライダーでバランス感覚を養ってから自転車へ

 

f:id:nankonyan:20121007114545j:plain
最近息子が補助輪なしで自転車に乗れるようになりました。

思っていたよりスムーズに補助輪外しできました。

息子が補助輪を外すまでのっていた乗り物を紹介します。

 

広告

 

 

1歳の誕生日プレゼント:Dバイクミニ

 

私の父が乗り物系好きで、誕生日にこちらを買ってくれました。

 

f:id:nankonyan:20210607123238j:plain

室内専用で、対象年齢は1歳から3歳までです。

 

サドルに乗せてあげたら最初はニコニコだったけど、しばらくすると身動きがとれず泣きました(;´∀`)

1歳だと歩きはじめたばかりで、乗って動かすなんてまだできませんでした。

ゆっくり前進やバックができるようになったのは1歳半くらい。

それまではお部屋のオブジェになってました。

 

2歳くらいになるとかなり乗りこなせるようになって、室内遊び&全身運動に大活躍でした。

4歳を過ぎたころ、息子の方から「これはそろそろ卒業だね」と言い出してDバイクの役目は終わりました。

 

 

2歳の誕生日プレゼント:ストライダ

 

f:id:nankonyan:20180126144351j:plain

スポーツモデルです。

クラシックに比べると乗り心地が良くて選べる色も多いです。

 

対象年齢は1歳半~5歳。

公道では走れません。

 

対象年齢1歳半ですが、うちの息子は1歳半で上に書いたDバイクをやっと乗れるようになったくらいです。

2歳ぐらいからはじめるのがちょうど良いかなーと思います。

 

公園で爆走する2歳児もいましたが、息子はマイペースにヨチヨチ乗ってました。

公園に行く時は、このストライダーとお砂場遊びセットなどを持って行くので結構大変(私が)

それなのに、ストライダーは少し乗ったらすぐ飽きて他の遊びに行ってしまいます。

なので、あまり頻繁には遊ばせてませんでした。

スイスイ乗れるようになったのは3~4歳の頃です。

 

ストライダーに乗ってると足が速くなるそうですが、確かに4歳くらいから走るフォームが変わって速く走るようになりました。

(そのころからサッカーをはじめたので、そのおかげもあるかも?!)

 

乗り心地が良いスポーツタイプ

 

シンプルなクラシックタイプ 

 

親戚から自転車をもらう

 

3歳前頃に親戚から補助輪付きの自転車を譲ってもらいました。

手押し棒付きだったので、2歳から乗れるタイプだったと思います。

これに乗って近所のお店まで行ったりしてペダルを漕ぐ練習になりました。

 

5歳の誕生日プレゼント:自転車

 

どんな自転車があるかお店に見に行ったら、息子はこの自転車に一目ぼれ。

 

f:id:nankonyan:20210104144654j:plain

マリオカート自転車!!!

マリオ好きにはたまらない、マリオだらけのデザインです。

 

この自転車はあさひの限定モデルです。

通販でも購入できますが、人気なのか今は売り切れになってました。

item.rakuten.co.jp

 

買ったのは冬の時期で、暖かくなるまで自転車にはほとんど乗ってませんでした。

GWの時に試しに補助輪外してみました。

 

補助輪を外して30分後…

 

 

 

f:id:nankonyan:20210509151301j:plain

(´゚д゚`)

 

普通に乗りこなしてました。

 

派手に転ぶこともなく、3回目くらいにはターンもできるようになりました。

見てるこっちがハラハラするくらいギュンギュン爆走します(;^ω^)

こんなにあっさり補助輪外せるとは思いませんでした。

 

 

うちの場合は、

Dバイクでまたがって前進する。

ストライダーで体幹を鍛える。

自転車である程度ペダルを漕ぐ練習する。

…と、成長に合わせて乗り換えていったので、補助輪外しにすぐ成功したのかなぁと思います。

 

誕生日ごとに良い乗り物を買ってくれたおじいちゃんに感謝(^ω^)

 

広告

 

 

表紙の写真は和歌山県那智勝浦港で撮ったものです。

船でしか行けないホテル浦島に泊まりに行きました。

巨大なホテルを探検するのも楽しくて、洞窟温泉もすばらしかった。

また行きたいなぁと思ってますが、和歌山、そして那智勝浦は遠くてなかなか行けません。

熊野古道熊野三山&神倉神社、綺麗な海、温泉、そしてマグロに和歌山ラーメン!

熊野本宮大社に行ったら荒木飛呂彦先生デザインの「和の守」も欲しい(^o^)

 

 

ここまで読んでくださりありがとうございます! 

●●読者登録していただけると嬉しいです●●

 

●●Twitterもよろしくお願いします●●

 

広告