旅めもり

たびめもり

旅の思い出や子連れ旅、時々子育てについて記録するブログ

【広島県・廿日市市】紅葉堂の揚げもみじ

宮島のおすすめグルメ!紅葉堂の揚げもみじ

 

f:id:nankonyan:20200922172432j:plain

宮島のグルメといえば牡蠣やあなご!…そして揚げもみじ。

2007年に宮島に初めて行った時はどれも食べて、その美味しさに感動しました。

その中で一番印象に残ってるのは揚げもみじです。

また宮島に行ったら絶対食べたい!

そう思ってから13年が経ちました…。

 

 

広告

 

 

 

店内の様子と注文方法

 

f:id:nankonyan:20201122191049j:plain

13年ぶりに行ったら雰囲気が変わってました。

券売機で券を買ってから注文をするシステムになってます。

 

【注文方法】

①券売機で買いたい本数を選ぶ

②店員さんに希望の味と、イートインか持ち帰りかを伝える

 

選べる味が6~7種類くらいあって迷いました…

 

 

f:id:nankonyan:20200922172214j:plain

店内ではもみじまんじゅうが製造されてる様子が見られます。

 

それから、店内に「もみじまんじゅう」の自動販売機がありました。

(帰る時、空港にも設置されてるのを発見しました)

紅葉堂ではいろいろと新しい試みをされてるんですね。

 

念願の揚げもみじ!

 

f:id:nankonyan:20200922172102j:plain

やったー!

13年ぶりの揚げもみじ!!!

 

前日行った生口島でレモンが気に入った息子は「瀬戸内レモン」にしてました。

私は「つぶあん」です。

 

では、

いただきまーす!

 

・・・・・・・・・・・

 

やっぱり美味しいー!!

 

できたてのアツアツさくさくをハフハフしながら食べました。

 

 

そして…

 

次の日。

 

f:id:nankonyan:20200923121521j:plain

またまた揚げもみじ(笑)

 

2本ずつ注文しました。

 

ここでしか食べられないんだもの。

食べられるときに食べておかねば。

 

この日は店員さんがひとりだけで忙しそうでした。

そして串に書いてあるのが注文と違う味だったけど、中身は注文通りでした(^^;)

 

ちなみに食べたのはこちらの味です。

 

私→こしあん、チーズ

息子→チョコ、瀬戸内レモン

 

息子はすっかりレモンがお気に入りに。

2本でもペロリと食べられました。

 

つぶあんこしあんは間違いなく美味しいです。

甘いのがあまり…という方にはチーズがおすすめです。

 

お店の場所

 

紅葉堂 本店

 

私が行ったのは本店です。

 

紅葉堂 弐番屋

 

 宮島桟橋側の方にもう一店舗あります。

 

 

後日知ったのですが…広島駅にもお店ができてました!

 

1階の新幹線口近くにあるそうです。

実は宮島に行かなくても食べられちゃうんですね('Д')

 

 

それから紅葉堂では「揚げもみじ」キットという商品があります。

これでいつでも食べたいときに揚げもみじが食べられてしまいます!

食べたくなったら買ってみようかな…。

 

 

さいごに

 

2007年に行った時はのんびりした雰囲気の店内で食べた揚げもみじ。

今やすっかり宮島名物となって、行列のできる人気店になってました。

その味は以前と変わらず美味しくて安心しました。

 

宮島でなきゃ食べられない!ではなくなってたけれど、

宮島に行ったらここは必ず立ち寄りたいです。

 

 

◆公式サイト

momijido.com

 

■2007年5月、2020年9月訪問

 

広告

 

 

 

2回目に行った時、イートインスペースの脇に手持ちSNSパネルがいくつか置いてあるのに気づきました。

 

f:id:nankonyan:20200923120911j:plain

これは新商品のドーナッツパネル。

 

向かいに座ってた女子グループに「かわいいー!」と言われた息子。

そのお姉さんたちが気になって、カメラの方を向いてくれませんでした。

 

息子は揚げもみじ食べながら、お姉さんたちと楽しくおしゃべりしてました。

旅行であちこち連れまわしたせいか、社交性がだいぶ身につきました(^_^)

 

 

ここまで読んでくださりありがとうございます! 

↓↓↓読者登録していただけると嬉しいです(^o^)