旅めもり

たびめもり

旅の思い出や子連れ旅、時々子育てについて記録するブログ

【島根県・出雲市】旧大社駅(2025年12月まで保存修理中)

2021年12月に旧大社駅を訪れましたが、駅舎がまるまる囲いで覆われてました。

2021年2月1日から、2025年12月20日まで保存修理のため見学できないそうです。

 

今回は2015年に訪れた時の写真を使ってご紹介します。

 

 

 

広告

 

 

 

旧大社駅

 

この時は出雲大社に行った時たまたま通りかかりました。

立派な佇まいの建物に「大社駅」と書いてあり、気になって立ち寄ることに。

 

 

大正浪漫を感じる素敵な駅舎内部です。

 

観光案内所内には駅員のマネキンさんが並んでました。

もともとはこちらが切符売り場だったそう。

 

切符売り場の上には、平成2年廃線当時の運賃表がそのままあります。

 

時刻表も残ってました。

 

Tea Room 野の花

 

駅のホーム側へ。

 

駅長事務室だったところがカフェになってました。

 

「Tea Room 野の花」

 

店内にはSLの写真が飾られてます。

 

こちらでコーヒーをいただきました。

 

ホームとD51

 

外の改札口からホームに行ってみます。

 

ホームの階段にウサギの絵。

 

ホームの端には黒猫さんが佇んでました。

 

展示されてるD51は保存状態があまり良くなくちょっとかわいそうな感じでした…

 

2021年の旧大社駅

 

こちらは2015年のD51と大社駅。

 

2021年はこうなってました。

 

駅舎は三角屋根の囲いにすっかり覆われて見えません。

 

D51は再塗装されて以前よりも綺麗な状態になってました!

 

こちらは自由に見学できます。

 

かっこいいですね!

 

内部も綺麗に塗装されてます。

 

息子はこちらでしばしSLの運転士気分を味わってました。

 

旧大社駅前の駐車場も工事で閉鎖してるので、車をとめるところがありません。

徒歩で行くのが良さそうですが、駅舎が見られないのではね…

あと3年半かかりますが、保存工事が完了するのを待ちましょう。

 

 

こちらのサイトで駅舎のVR映像が見られます。

www.izumo-kankou.gr.jp

 

 

アクセス

 

 

■2015年11月、2021年12月訪問

 

 

ここまで読んでくださりありがとうございます! 

 

 

●●読者登録●●

 

 

●●Twitter●●

 

●●絵日記ブログやってます●●

ゆる育たび育*子育て絵日記

 

 

広告