旅めもり

たびめもり

旅の思い出や子連れ旅、時々子育てについて記録するブログ

【山形県・山形市】蔵王温泉 吉田屋旅館

蔵王温泉の老舗旅館に立ち寄り湯

 

f:id:nankonyan:20220201135622j:plain

吉田屋旅館は先日宿泊した「ホテルオークヒル」の本館になります。

ホテルで湯巡りチケットをいただいたので、日帰り入浴させてもらいました。

 

tabitabimemo.hatenablog.com

 

 

 

 

広告

 

 

 

f:id:nankonyan:20220108105520j:plain

旅館に行ったらちょうど清掃中とのことで、ロビーでしばし待ちました。

 

f:id:nankonyan:20220201135640j:plain

純和風の旅館ですが、ロビーにはお洒落なカウンター席がありました。

ここで雪を眺めながらお酒飲みたい(^^)

 

「清掃終わりました」と声をかけられて奥の方へ案内されました。

お風呂は男女別の内湯が一つずつあります。

 

他にお客さんいなかったので、両方のお風呂を見てみました。

男湯の方が女湯の1.5倍くらい浴槽が広かったです。

 

女湯はカランが3つくらいだったかな。

シャンプー類が沢山並んでました。

 

湯口からはドバドバと湯が出てきて、常にオーバフローしてます。

これは「トド寝」ができますね( ̄ー ̄)

 

温度は蔵王温泉らしいアツアツな感じ。

泉質は最高です。

 

f:id:nankonyan:20220108110522j:plain

湯口には析出物がビッチリです!


【泉質】

酸性・含硫黄‐アルミニウム‐硫酸塩・塩化物温泉

 

あと、お風呂の手前にあるトイレが改装されてて、とっても綺麗でした!

 

宿泊だと夕食はすき焼きやジンギスカンなどが選べるみたいです。

落ち着いた温泉旅館で静かに過ごしたいなら、こちらを選ぶと良いかもしれません。

 

 

【アクセス】

 

 

◆HP

zao-yoshidaya.com

 

楽天トラベル


 

 

■2022年1月訪問

 

 

広告

 

 

 

先日、家族でスケート場に行きました。

スケートなんて十数年ぶり。

靴を履いて、リンクの上にのったら、

 

「え?これどうやって前に進むの??」

 

ってなりました(;^ω^)

 

すっかり感覚忘れてた。

 

1周、2周してるうちにだんだん思い出したけど、

最初の1歩ができなかったのが衝撃でした(笑)

 

何周かしてるうちに足が痛くなってしまい、

1時間くらいで満足しました。

 

1年に1回くらいなら遊んでもいいかな?!

 

 

ここまで読んでくださりありがとうございます! 

●●読者登録していただけると嬉しいです●●

 

●●Twitterもよろしくお願いします●●

 

広告