旅めもり

たびめもり

旅の思い出や子連れ旅、時々子育てについて記録するブログ

【宮城県・気仙沼市】岩井崎と塩づくり体験館

潮吹岩で有名な岩井崎に行ってきました

 

f:id:nankonyan:20210227172914j:plain

先日、気仙沼に1泊してきました。

岩井崎は気仙沼市の中心部から車で約20分のところにあります。

 

 

 

広告

 

 

岩井崎の主な見どころ

 

潮吹岩

f:id:nankonyan:20210228091853j:plain

岩井崎といえば潮吹岩。

波が打ち寄せるたびに吹き上がるので頻繁に見られます。

この日は強風と寒さで手がかじかんでしまい、ベストショットが撮れませんでした。

干潮時だと吹き上がる勢いがよく、迫力ある光景が見られるようです。

 

龍の松

f:id:nankonyan:20210228091751j:plain

東日本大震災の際、この階上(はしかみ)地区に到達した津波の高さは17メートルでした。

その津波の被害を受けた松の一部が龍の形のように残されました。

長期保存処理がされて、気仙沼の復興のシンボルとなっています。

 

秀の山雷五郎像

f:id:nankonyan:20210228091807j:plain階上地区出身の力士の像です。

津波に流されることなくここに残っていました。

 

夏は磯遊び

f:id:nankonyan:20210227172758j:plain

岩場の潮だまりには小さなお魚や生き物が見られるそうです。

ヤドカリもいると聞きました。

ヤドカリって沖縄でしか見たことない。

宮城県にもいるならぜひ見てみたいです!

砂浜じゃないので足は汚れにくいですが、ゴツゴツしてるのでマリンシューズがあるといいですね。

 

夕日

f:id:nankonyan:20210227171133j:plain

太平洋側なので朝日の方が綺麗に見えると思いますが、夕日もなかなか素敵でした。

今度は早起きして朝日を見たいです(^^;)

 

塩づくり体験館

 

f:id:nankonyan:20210228102335j:plain

岩井崎にある「塩づくり体験館」

約30分で塩づくりができます。

(1人:500円)

 

私と息子で体験しました!

 

f:id:nankonyan:20210228094704j:plain

海水を鍋に入れ、優しくかきまぜながら煮詰めます。

 

小さいお子さんは大人がひとりついてれば体験できます。

息子はものづくり系が好きなので、最後までひとりで作業してました。

夢中になるとだんだん手が鍋に近づいていってたので、そこだけ注意が必要でした。

 

f:id:nankonyan:20210228100405j:plain

そして塩完成!

 

f:id:nankonyan:20210228101320j:plain

完成した塩はビンに入れて持ち帰れます。

左が私、右が息子。

 

同じ海水、同じ分量で作るんですが、不思議なことに人によって味も量も違うそうです。

 

さっそく味見しました。

 

私が作った塩→ニガリが強くて苦い!

 

息子が作った塩→苦みが無く完成度の高い塩、おいしいっ!

 

なんでー!!

(息子に負けた…)

 

でもニガリマグネシウムだからお通じに良いのよ。

 

岩井崎:2011年12月

 

岩井崎には震災から9か月後にも訪れてます。

この頃はまだまだ手付かずの状態で、建物の基礎だけ残ってたり、解体されずに残っている建物もありました。

 

f:id:nankonyan:20111230145435j:plain

流されずに残っていた震災前の観光案内図。

津波でなくなってしまった施設や線路などもあって、この案内図と同じ姿に戻ることは無いと思うと悲しいです。

 

f:id:nankonyan:20111230145741j:plain

この時は龍の松の存在は知らなかったけど、たまたま写真撮ってました。

 

f:id:nankonyan:20111230150049j:plain

潮吹岩を背にして撮影した写真。

 

f:id:nankonyan:20210228091655j:plain

先日同じような場所から撮影した写真です。

真っ白な防潮堤ができて景色がだいぶ変わりました。

 

岩井崎へのアクセス

 

【車】

☆東京・仙台方面から

三陸沿岸道路「大谷海岸IC」より11分

 

☆岩手方面から

三陸沿岸道路「岩井崎IC」より10分

 

【電車】

 JR気仙沼線陸前階上駅(BRT)」より徒歩約35分

 

◆公式サイト

hashikami-kanko.jp

 

 

■2011年12月、2015年4月、2021年2月訪問

 

広告

 

 

久しぶりに岩井崎に行きました。

潮吹岩以外にも磯遊びできるところや、体験できるところがあって子連れにおすすめのスポットです。

車じゃないとアクセスしにくい場所ですが、近くに民宿があるので1泊してゆっくり過ごすこともできます。

うちも夏ごろまた遊びに行きたいなぁと思ってます。

次は泊まった民宿や、近くにある震災遺構などを紹介します。

 

---------------

 

震災から今日で10年。

住んでる街では14時46分にサイレンが鳴り、息子と一緒に1分間黙祷をささげました。

 

 

ここまで読んでくださりありがとうございます! 

●●読者登録していただけると嬉しいです●●

 

●●Twitterもよろしくお願いします●●

 

広告