旅めもり

たびめもり

旅の思い出や子連れ旅、時々子育てについて記録するブログ

【イギリス・オックスフォード】日帰りで学問の街、オックスフォードに行ってみた 〈3〉

オックスフォードの観光スポット 後編

 

f:id:nankonyan:20141208122712j:plain

オックスフォード観光スポット後編です。

日帰り旅行後半はカレッジ巡りをしています。

ほとんどのカレッジは平日だと14時くらいから見学できるようです。

でも、行った日は内部見学可能なカレッジがほとんどありませんでした。

(私が気づかなかった可能性も…)

 

訪問日:2014年12月

 

〈1〉行き方はこちら


tabitabimemo.hatenablog.com

 

〈2〉オックスフォード観光スポット 前編

 

tabitabimemo.hatenablog.com

 

 

 

広告

 

 

 

【9】マートン・カレッジ

 

f:id:nankonyan:20141208141841j:plain
1264年に設立された、オックスフォードで最も古いカレッジです。

現在の天皇陛下が留学されていた大学としても有名です。

 

ここまで入ったものの、誰もいなくて引き返しました…

 

f:id:nankonyan:20141208142058j:plain

マートン・カレッジのチャペル。

 

f:id:nankonyan:20141208142817j:plain

綺麗な芝生の広場がありました。

 

f:id:nankonyan:20141208142929j:plain

隣の広場には牛がいて、のどかな雰囲気。

 

 

【10】クライスト・チャーチ

 

f:id:nankonyan:20141208143037j:plain
クライスト・チャーチはオックスフォードの中で最大規模のカレッジです。

映画ハリーポッターに出てくる食堂のモデルになったところで有名なところです。

また、不思議の国のアリスの作者はここの卒業生で、その後同校で教師をしていたそうです。

 

ここは見学が有料だったのと、観光客がたくさんいて躊躇してしまい中には入りませんでした。

でも、せっかく行ったんだから見学すれば良かったなぁと少し後悔してます。

 

f:id:nankonyan:20201230144241j:plain

トムタワー。

夕方になるとこの鐘が鳴るそうです。

 

◆公式サイト

www.chch.ox.ac.uk

 

【11】アリス・ショップ

 

f:id:nankonyan:20141208143707j:plain

クライストチャーチのすぐ近くにあるこじんまりとしたお店です。

店内はとても狭いですが、グッズの品ぞろえは豊富でした。

 

◆公式サイト

aliceinwonderlandshop.com

 

【12】オール・ソウルズ・カレッジ

 

f:id:nankonyan:20141208150333j:plain

学部学生は在籍してないカレッジです。

所属しているのは数名の選ばれた研究員のみ。

 

ここだけは内部見学することができました~。

(よかった…)

 

f:id:nankonyan:20141208150531j:plain

f:id:nankonyan:20141208150515j:plain

奥にあったチャペルです。

小さいながらも黒に金の縁取りの重厚感あるものでかっこよかったです。

 

 

【13】アシュモーリアン博物館

 

f:id:nankonyan:20201230095903j:plain

大学が運営している歴史ある博物館です。

取り扱っている展示の幅が広くて、絵画などの美術品もありました。

 

公式サイトを見たら「あつまれ どうぶつの森」のゲーム内に美術品をいくつかダウンロードできるようになってました。

その他に子供から大人まで遊べるジグソーパズルもありました。

息子も私も楽しく遊べたので、よかったら見てみてください。

 

◆公式サイト

www.ashmolean.org

 

【14】入れなかったカレッジや路地など

 

f:id:nankonyan:20141208134334j:plain

ワダム・カレッジ。

 

f:id:nankonyan:20141208142327j:plain

f:id:nankonyan:20141208142343j:plain

マートン・カレッジの隣にあったコーパス・クリスティー・カレッジ。

 

f:id:nankonyan:20141208151704j:plain

ニュー・カレッジのチャペル入口。

 

f:id:nankonyan:20141208140843j:plain

この木なんの木?面白い形。

 

f:id:nankonyan:20141208141555j:plain

f:id:nankonyan:20141208151427j:plain

f:id:nankonyan:20141208151655j:plain

オックスフォードは路地が多く、静かな通りを歩くのもまたよかったです。

 

英語が話せない日本人がひとりで日帰り旅行、いかがでしたか?笑

行って観光するだけなら、ほとんど話す機会って無いですね。

 

「こんにちは」

「ありがとう」

「大人ひとりです」←入場料払う時

 

たぶんこれしか喋ってない(;^ω^)

次、もし行く機会があれば、ひとりレストランに挑戦かな…?

 

その日の夕食

 

お昼を食べないでブリストルに戻った私。

夕食はレストランでお腹いっぱい食べました。

 

f:id:nankonyan:20141208194429j:plain
「The Kebab House」というギリシャ料理のお店です。

店内はクリスマスの雰囲気でした。

 

f:id:nankonyan:20141208194729j:plain

サラダ!

 

f:id:nankonyan:20141208194710j:plain

ケバブ

 

f:id:nankonyan:20141208194724j:plain

ムサカ!

 

どれも美味しかったし、店員さんもフレンドリーで良いお店でした。

 (サイトを見たら、今年の3月で閉店してしまったようです…)

 

広告

 

 

 今年の終わりに

今年はコロナで旅好き、酒好きにはつらい年でした。

旅行は常にコロナを気をつけながらだし、街の居酒屋には全然行けなかった。

年始に思い描いてた1年とは全く違ってました。

 

息子の幼稚園も休園したり、行事も中止または短時間になりました。

そして、体操や運動会など体を動かす時間以外はマスク着用。

人生で1度しかない年中時代の息子の姿…

いくつか見られなかったのがとても残念です。

来年は想像してるよりコロナが治まってるといいな…と思います。

 

そして、このブログをはじめて半年になりました。

旅ネタ&写真なら10年以上のストックがありますが、それを文章にするのはなかなか難しいです。

思ったより記事数は書けませんでした。

もっとすらすら文章が書けるようになりたいです。

 

来年もまったりペースで、最新のお出かけから懐かしい旅の記事、そして子育てについて書きたいと思います。

 

ではでは、みなさま、良いお年を(^.^)/~~~


 

ここまで読んでくださりありがとうございます! 

↓↓↓読者登録していただけると嬉しいです(^o^)

 

ブログ更新用のTwitterはじめました

思い出の旅写真なども載せてます☆