旅めもり

たびめもり

旅の思い出や子連れ旅、時々子育てについて記録するブログ

【宮城県・大崎市】鳴子の紅葉の穴場「潟沼」

世界でもトップクラス!強酸性の火山湖

 

f:id:nankonyan:20201031105220j:plain

鳴子峡の紅葉を見た後に潟沼の方へ行ってみました。

ここは紅葉の時期でも空いてる穴場スポットです!

 

 

 

 

潟沼への行き方

 

JR鳴子温泉駅から車で7分。

徒歩でも1時間くらいで行けるようですが、時期によっては熊が出没することがあります。

 

潟沼の特徴

 

f:id:nankonyan:20201031105303j:plain

pH2.4の強酸性の湖で魚はいません。

日によって湖の色がエメラルドグリーンだったり綺麗なブルーになったりします。

湖の周りが遊歩道になっていて歩いて散策できます。

ユスリカがたくさん飛んでいて、刺されはしないけど、顔の周りに近づいてきて気になってしまいます。

 

潟沼レストハウス

 

f:id:nankonyan:20201031110927j:plain

写真の左にある建物がレストハウスです。

ここでは温泉水で淹れたコーヒーが飲めるそうで気になりました。

 

f:id:nankonyan:20201031110422j:plain

貸しボートもあります。

春~夏の暖かい時期に乗ってみたいです。

 

まるで地獄めぐりみたいな

 

f:id:nankonyan:20201031105614j:plain

有毒ガスが噴出して立入禁止のところもあります。

硫黄の結晶もあって、周りは硫黄の匂いがぷんぷんします。

 

f:id:nankonyan:20201031111212j:plain

温泉?が出てるところもあり。

 

f:id:nankonyan:20201031111222j:plain

アップにすると泥がボコボコ!っと出てるのがわかります。

 

紅葉時期の潟沼

 

f:id:nankonyan:20201031110005j:plain

行ったのは11月1日。

ちょっとまだ緑が多かったかな?

 

f:id:nankonyan:20201031040326j:plain

湖の色は見る角度や場所で色が違ってとても綺麗でした!

 

さいごに

今回はちょっと寄り道だったので、コーヒーも飲まず、ボートにも乗らず、周りを散策しただけでした。

綺麗で穏やかな湖に近づいてみたり、ちょっとした地獄めぐりを楽しんだりできるので、子連れにもおすすめのスポットだと思います。

11月下旬以降は冬季閉鎖になってしまうので、また暖かくなってから再訪したいです。

 

 

◆潟沼

www.city.osaki.miyagi.jp

 

 

 

2020年11月訪問

 

 

 

 

【ある日の息子】

 

~1年前の秋のこと~

 

帰り道、疲れたという息子を抱っこして歩いてました。

 

息子が後ろの方を指さして、

「ささきー!ささきー!」と叫びました。

 

(え?「佐々木」ってお友達でもいのたかな?でも幼稚園児で苗字呼び捨て?!)

 

振り返って息子の指さす方を見てみると、

 

そこにいたのは、

 

 

 

 

 

ススキでした。

 

 

 

 

f:id:nankonyan:20181022144137j:plain