旅めもり

たびめもり

旅の思い出や子連れ旅、時々子育てについて記録するブログ

【宮城県・松島町】瑞巌寺 五大堂

f:id:nankonyan:20200824110235j:plain

五大堂は東北地方で現存している最古の桃山建築です。

現在の建物は伊達政宗が1604年に建立したそうです。

 

f:id:nankonyan:20200824110239j:plain

朱色の透かし橋を渡って五大堂まで行きます。

 

f:id:nankonyan:20200824110243j:plain

橋げたの間から下の海が見えます。

結構間隔があいててコワいです…

 

f:id:nankonyan:20200824110231j:plain

小さな建物ですが、築400年はすごい!

軒周りには十二支の彫刻が彫られていました。

 

何度か訪れてるはずなのにちゃんと説明読んでなかったんですね私…

こんなに貴重な建物だったとは。

 

■2020年8月訪問