旅めもり

たびめもり

旅の思い出や子連れ旅、時々子育てについて記録するブログ

【香川県】私の讃岐うどん巡りリスト①

私が今まで香川県で食べた讃岐うどんのお店(全23店)を紹介します【1】

 

こんにちは、香川県讃岐うどん大好きな、なんこです。

香川県に行くと朝昼晩ほぼうどんになってしまうくらい好きです(笑)

そんな私が今まで行ったお店を3回に分けてご紹介したいと思います。

*行った時期は2008年~2020年になります。

 

 

 

1.(三豊市) 須崎食料品店 [セルフ]

 

のどかな場所にある店名どおりの一見普通の商店です。

…が、こちらのお店でもうどんが食べられます。

口コミで評判が広がり、ツアーでやってくる団体さんもいるくらいの人気店になりました。

弾力があり歯ごたえのしっかりした麺を食べられます。

 

f:id:nankonyan:20200715134329j:plain

外観。

 

f:id:nankonyan:20200715134440j:plain

お店の向かいにあるベンチに座って食べました。

 

f:id:nankonyan:20200715134518j:plain

すぐ近くにある石像の目がちょっとコワイです…

 

ここは天気の良い日に行って青空の下でうどんを食べたいところです。

 

■2013年6月訪問

 

 

2.(まんのう町) 山内うどん店 [セルフ]

 

山の中にあるお店です。

「ひやひや」「ひやあつ」「あつあつ」とお好みで、麺とつゆの温度の組み合わせを選べます。

山内うどんの麺はコシが強いので、歯ごたえをより楽しみたいなら「ひやひや」がおすすめです。

 

f:id:nankonyan:20200715140224j:plain

外観。

 

f:id:nankonyan:20200715140400j:plain

最初に食べた時は歯ごたえ抜群でとても美味しかったです。

この時は「ひやあつ」と「ひやひや」食べ比べてみました。

私は麺が固めが好みなので「ひやひや」の方が気に入りました。

 

■1回目:2011年4月訪問

■2回目:2013年6月訪問

 

 

3.(まんのう町) 谷川米穀店 [セルフ] 

 

山の中の自然に囲まれた場所にあるお店。

本業はお米屋さん。

うどんは「熱い」「冷たい」のどちらかを選びます。

薬味の中に「青とうがらし」があるのが珍しいです。

 

f:id:nankonyan:20200715153049j:plain

最初行った時は臨時休業(´・ω・`)

 

f:id:nankonyan:20200715161745j:plain

2年後、再訪。

 

f:id:nankonyan:20200715161835j:plain

私は名物の青とうがらしをかけすぎて失敗しました。

(珍しいものはついついたくさん入れてしまう…)

 

せっかくの美味しいうどんの味がわからなくなってしまうので、青とうがらしは少しずつかけて様子をみるのが良いと思います。

 

 

■2013年6月訪問

 

  

4.(善通寺市) 長田in香の香 [セルフ]

 

釜揚げうどんで有名なお店です。

釜からあがってきた麺をしっかり味のダシにつけていただきます。

 

f:id:nankonyan:20200715162116j:plain

 外観。

 

f:id:nankonyan:20200715162128j:plain

ここは柔らか目の麺がお好きな方におすすめです。

 

■2013年6月訪問

 

 

5.(琴平町) おがわうどん [一般店]

 

ここからは私が初めて香川に行ってレンタサイクルでうどん巡りをした、琴平町にあるうどん店です。

最初は一般店ばかり行ってました。

 

おがわうどんは細切りうどんで有名なお店です。

 

f:id:nankonyan:20200715162623j:plain

 外観。

 

f:id:nankonyan:20200715162642j:plain

細切りうどんで有名なのに、この時はうっかり普通の太さの釜玉うどんを注文してしまいました(-_-;)

細切りの食感も試してみたかったです。

 

■2008年9月訪問

 

 

6.(琴平町) むさし [一般店]

 

スーパーマーケットの隣にあるお店です。

ここはカレーうどんが美味しいと評判のお店です。

 

f:id:nankonyan:20200715162902j:plain

外観。

 

f:id:nankonyan:20200715162913j:plain

ドロっと濃厚で、ごはんにかけても合いそうなカレーでした。

 

■2008年9月訪問
 

 

7.(琴平町) 宮武 [セルフ] *閉業*

 

ここは2009年に大将の体力的事情で惜しまれつつも閉店してしまいました。

「ひやあつ」「ひやひや」「あつあつ」という注文方法発祥の地です。

私が初めて食べた讃岐うどんのお店はここです。

大将は引退してしまいましたが、宮武のうどんを継承したお店が高松市にあるそうなので、いつか行ってみたいです。

 

f:id:nankonyan:20200715163304j:plain

ねじれててコシの強いうどん。

初めて食べた讃岐うどんがここで良かったです。

 

■2008年9月訪問

 

まだまだ続きますよー!

よろしければ続きをどうぞ〜

 

 【2】の記事↓

tabitabimemo.hatenablog.com

 

【3】の記事↓

tabitabimemo.hatenablog.com

 

ここまで読んでくださりありがとうございます! 

●●読者登録していただけると嬉しいです●●

 

●●Twitterもよろしくお願いします●●